敏感肌のエイジングケア【シワ・ほうれい線を消す方法】

敏感肌のエイジングケア

敏感肌はエイジングが進みやすいと言われています。それは敏感肌に特有の原因があるためです。その原因とは肌のバリア機能が弱っていること。肌のバリア機能は外部刺激を防ぐ働きと、肌内部からの水分蒸発を防ぐ働きがあります。肌のバリア機能が弱っていて外部刺激や紫外線が肌内部に入り込み炎症を起こすのが敏感肌です。バリア機能の低下により水分が蒸発するが乾燥肌です。このような状態になると、線維芽細胞がやせて元気がなくなり、周りのコラーゲンも減ってきますこれが通常肌よりもエイジングが進みやすい原因です。

敏感肌のエイジングケアには、敏感肌に特有の原因に対処できる化粧品を使うのが良いです。今、多くの女性誌・美容雑誌で大注目されている敏感肌専用のエイジングケア化粧品があります。それはディセンシアのアヤナスです。

ディセンシアは敏感肌・乾燥肌専門ブランドで、アヤナスはそのエイジングケア化粧品です。エイジングケアは、積極的なスキンケアとしておすすめなのですが、敏感肌の女性にとっては心配です。なぜなら、使ってみないと肌に合うかどうかわからないからです。その点、アヤナスなら敏感肌専用に作られているので安心です。

敏感肌はバリア機能が低く色々な刺激を受けやすいのでエイジングが進みやすい、という知見に基づいて作られています。ディセンシアは、敏感肌の女性を見つめつづけてきた実績があり、大人のためのスキンケアを提供しています。ダメージに負けない肌を育てながら、エイジングの進行を抑えてくれる頼もしいシリーズがアヤナスなのです。

エイジングケア機能をしっかり兼ね備えた敏感肌専用化粧品のアヤナスは、非常に心強い味方で、化粧水、クリーム、下地で手入れすると、夕方までふっくらとしたハリを感じることができます。その持続性の良さは秀逸で、特許技術のヴァイタサイクルヴェールが乱れた角層をつつんでくれ、刺激から肌を守ると同時にすみずみまで保湿してくれます

さらに、アヤナスには、独自複合成分「ストレスバリアコンプレックス」を配合しています。 普段は普通肌の方でも、日常生活の中でのストレスや睡眠不足により肌が敏感に傾きがちです。 その理由は、ストレスや睡眠不足などにより、自律神経のバランスが乱れ、その結果皮膚温が低下することで、肌のバリア機能が弱まるためです。

アヤナスに配合されている「ストレスバリアコンプレックス」には、健康な角質層を形成する構成成分であるタイトジャンクションや肌のハリ・弾力のもとであるコラーゲン等を形成する線維芽細胞を活性化させることで、ストレスによってゆらいだ敏感肌を健やかな肌へと導き、ストレスに対してもゆらぐことない強い肌へと整えます。